• Kawabe Fumi

せっかくお風呂を替えたのに寒いんです…




今日は朝から2時間半のドライブです。


雨が降りそうでしたがここにきて明るくなってきました。



先日、お風呂をユニットバスに変えたお宅、


暖かく夢のようだとありがたい感想をいただきました。


良かったです😊


諸事情でお風呂だけ先行で施工したのですが、本来は家全体の断熱改修工事がメイン。


今週からようやくその工事にも取り掛かり出してます。


そのため脱衣室はまだ既存のままで寒い。


実はお風呂から出るのが勇気がいるとのご感想も。。。


脱衣室の改修が終わるまでしばらくお待ちください(苦笑)


確かにお風呂は快適になったのですがストレスになる場所が変わっただけの状態ですね。


ヒートショックのリスクも解消されてません。


つまり、断熱改修はある程度連続性を保ってやらないと満足できないですよということなんです。


リフォームの場合、コストや構造などの諸事情でなかなか連続性が保てなかったりします。


また目に見えて効果がわかりにくい面があるのでコストをかけるのを二の足を踏んでしまうことありますよね。


ただ、今回の場合は一時的ですが、せっかくの投資の効果が半減してしまうのはもったいない。


健康のためにもぜひ最大限の効果が得られるようなリフォームを検討してみてくださいね。





閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨日、テレビの「報道特集」でネオ二コチノイド系農薬の特集をしてました。 木造建築の土台などに噴霧する防蟻剤のほとんどがこのネオ二コチノイド系の農薬なんです。 ミツバチやウナギが減った原因ともテレビでは言ってました。 神経系に作用するそうで人間にも少なからず悪影響が及んでいるようです。 子供の発達障害にも深く関与してるようなので看過できません。 はたして人間が住む家にこういうモノを使っていて良いのか