• Kawabe Fumi

ユニットバス屋さんの手際の良さが美しい仕上がりを生み出す

おはようございます。


今日は現場からのアップになります。


お風呂工事もいよいよユニットバス設置です。


天気が良く外で加工できるので一安心。


私は今日は作業がないのでこのような形で現場監督です。



ユニットバスの組み立て屋さんは毎度見てますが手際がいい。


基本、数種類の同じタイプのお風呂をつくり続けているのでいろんな意味で慣れてます。


段取りはもちろん、寸法なども頭に入っているでしょう。


部材を使いやすいように並べて2人分かれて効率よく作業を進めていきます。


あとは私から特殊な条件を確認するだけです。


我々がやったらまずは、部材が何処にハマるのか説明書とにらめっこになりますね(苦笑)


このネジは何処に使うのかなど施工するまでに時間がかかってしまいます。


私はこのような理由で大概の既製品を作るのが苦手です。


そんなことより、このユニットバスに関しては全くお願いしますと言った感じです。


彼らは基本1日で仕上げていくので効率を常に考えてるようです。


そしてユニットバス最大のメリットである水が漏れないことに細心の注意を払い組み立てます。


彼らの作業を見ていると道具の使い方など私たちでも勉強になることがあります。


今日はそんなことも注目して見ていたいと思います。








閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示