• Kawabe Fumi

右脳に栄養を!

今日は打ち合わせを1件した足で銀座まで。

以前、階段手すりをお願いしたアイアン作家の天利さんの個展を見に。


ん~、良かった。。。


彼の作品を観てるとなんだかワクワクするのです。


もちろん仕上がり、技術は本物なんですが、遊び心というか楽しんで作ってるのがわかるのです。


私もこうありたいと改めて考えさせられました。


また、最近忙しさにかまけて右脳に刺激を与えることが何も出来ずにいて、けっこうカラカラに干上がってる自分にも気づきました。


映画や本すら味わえずにいましたが、、、


頭が硬くなってる感じがします。


私の仕事はデザイン的な創造性も必要ですが、お客様のあらゆることを創造し幸せになってもらうことのお手伝いも大事な仕事。


また、自分が5年後、10年後、どのようになっているべきか、どうすれば楽しく仕事できていられるか常に考えてないと思いつかないでしょう。


時間を無理してでも作って右脳に刺激を与え続けていきたいですね。





閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示