• Kawabe Fumi

片引き戸がスムーズに開け閉めできなくなってしまいましたがなおりますか?

もはや春ですね。


寒さにストレスを感じずに動けるのは何よりです。


今日は明日からの現場への準備と、今朝、建具の不具合の連絡をいただいたので対応。



建具は先日取り付けさせてもらった音楽教室の真っ赤な片引戸。


スムーズに開閉できないとのこと。


試しに開け閉めしてみると。。。


なるほど、わかりました。



建具が少し反ってますね。

鴨居の溝の中で擦ってしまってます。


建具屋さんにつくってもらった建具は多かれ少なかれ狂うのです。


だって木でできているんですから(苦笑)


取付けた環境に馴染むまで木は動きます。


湿気だったり、日差しだったり、温度だったり、建具の表と裏で仕上げが違ってもどちらかに引っ張られて狂います。


今回は幸い横方向で大きな狂いではなかったので鴨居の溝の中に収まる建具の肩の部分を少し削っただけ。


はい、直りました!




既製品の場合は新建材で出来てるので狂うということはなかなかないです。


しかし、このような個性的な建具をつくることができるのはオーダーメイドの大きな魅力。


私のつくるシンプルだけどカッコいい家には欠かせないアイテムのひとつ。


時として反抗してくる時もありますが上手につきあって欲しいと思います。


建具に限らず木や自然素材を使うとつくった当初は不具合が生じるもの。


これは環境に馴染むための自然な反応ととらえていただきたいと思います。


馴染んだ後の長寿命、そして癒やし効果は言うまでもありません。





閲覧数:18回0件のコメント