• Kawabe Fumi

2階にピアノを置きたいのですが、大丈夫ですか?




こんばんは。


突然ですが、我が家の洗濯機がいよいよ寿命のようです。


脱水機能が不具合を起こし始めているのでスッパリ諦めました。


なにせブランド名は’National”です。


ドラム式が出てまだ間もない頃に買ったもののはず。


よくがんばりました。


早速コジマへ。


店員さんの説明をよく聞き東芝の縦型で即決。


それにしても店員さんの商品知識はすごいなぁと改めて感じました。


わかりませんがない!


見習いたいものです。。。



先日、これまでのお客様から質問のメールが。


’2階にピアノを置きたいのですが大丈夫ですか?”


ん~、これは微妙ですね。


ピアノはアップライトですかね? 250キロだそうです。


60キロほどの大人が4人ほど。


これだけ聞けばそんな大したことないように思われるかもしれませんが。


おそらくピアノは4点ほどの点で全重量を支えていると思います。


これは床に対してかなりのストレスがかかります。


面で支えたとしても180kg/㎡がルールです。


補強は必要になってきます。


防音マット+28ミリ厚構造用合板を置いてその上にピアノぐらいは必要だと思います。



問題は地震時にどんな被害をもたらすかです。


壁に固定などはできないと思ってもらっていいです。


250キロのピアノなら壁ごと突き破ってしまうでしょう。


どなたかがそのピアノの側で寝るような環境は絶対避けるべきです。


ピアノが倒れてきたらそれこそアウトです。



また、ピアノを2階に上げる、下ろす毎にコストがかかってしまうのもよろしくないですよね。


クレーンを使って上げ下げしなければならないからです。



こうして検証していくと2階にピアノを置くというのは基本的にはおすすめできないですね。


地震、あるいは長期的な家全体への被害、影響を考えると1階のピアノを置いた場所だけで被害を抑えることができるほうが良いと思います。


土地に余裕があるならピアノ部屋を別棟で設ける方が防音の問題も含めて効果的かもしれませんね。


今は本当にどこで大きな地震が起きてもおかしくありません。


しっかり地震対策を準備し、リスクを最小限にしてもらいたいですね。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示